財務・会計コンサルタント

掲載日 2017/12/5
業種 コンサルティング
職種 財務・会計コンサルタント
企業 日系大手グローバルコンサルティングファーム
ポジション 財務・会計コンサルタント
仕事内容 会計・財務・内部統制・BI(Business Intelligence)等の経営管理分野において、クライアントの経営課題解決・持続可能な変革をもたらすコンサルティング(=CFO支援)を行います。具体的には、国際会計基準の対応支援、グローバル連結経営の導入、内部統制の強化、M&A後の統合支援等のプロジェクトに従事することになります。入社後の業務内容(役割)は、即戦力としてクライアントに価値を提供できる業務領域/業種/テクノロジーの専門性と、今後の中長期的な志向の双方を勘案して決定します。
応募資格 【必須(MUST)】
経験業務領域
以下のいずれかの要件を満たす方。

①コンサルティングファームでの実務経験2年以上
②システムインテグレーター、ハードウェア/ソフトウェアベンダー、その他IT関連企業での実務経験2年以上で、その業務経験・知識を活かして、今後会計コンサルタントとして活躍することを希望する
③一般事業会社における実務経験(経験分野は問わない)3年以上で、その業務経験・知識を活かして、今後会計コンサルタントとして活躍することを希望する
④公認会計士/会計士補、USCPAの有資格者でその業務経験(経験年数は問わない)・知識を活かして、今後会計コンサルタントとして活躍することを希望する

※マネージャー以上の場合は、コンサルタント実務経験及びプロジェクトマネジメントの経験が必須要件。
言語
日本語(ビジネスレベル以上必須要件) 英語(ビジネスレベル歓迎要件)


【歓迎(WANT)】
経験業務-歓迎要件
SAP、Oracleの導入/構築に関わるプロジェクト経験者歓迎。

◎クライアントの経営課題を解決し、クライアントに持続可能な変革をもたらすコンサルティングに従事したい方(国際会計基準の対応支援、グローバル連結経営の導入、内部統制の強化、M&A後の統合支援等のプロジェクト)

◎上記のコンサルティングプロジェクトにおいて、業務/業種(=ビジネス)とテクノロジーの知見、ノウハウに基づいて、クライアントに価値(バリュー)を発揮したい方
想定年収 500万 ~ 1200万
勤務地 東京都
企業担当から
優遇資格 公認会計士, 米国公認会計士
優遇経験業種 コンサルファーム(戦略/業務/IT)
優遇経験業務
前のページヘ戻る

ページトップへ戻る